私がキャバクラで働く事で得られた、収入以外の大事なこと

キャバクラで働く前としばらく働いてみた後、一体何が違うでしょう?と聞かれれば、間違いなく言えるのが「綺麗になっている!」ということ。

確かに生活リズムなども不規則になりがちなので、どうしても疲労が拭えなかったりして、肌にダメージを感じることもあるかもしれませんが、でも、それを補っても有り余るほど「美に関するスキル」が身に付いてくるのがこのお仕事の特徴の一つ。

これまで働いてきた女の子達も「キャバクラで働いたことで、以前の自分よりも綺麗になり、自信もついた」という方は結構多いものなのです。

では、一体なぜ女の子達がそれほど変わっていくのか、その理由などについて掘り下げていきたいと思います。

美意識が高くなっていくお仕事、それがキャバクラ

この業界でしっかりとお金を稼ごうと思えば、嫌でも自分の魅力を高めていく他にやり方はありません。

それこそ評判のエステ店などに定期的に通い、スタイルの維持に努めるなんてむしろマストです。

綺麗で魅力的であることが当たり前の世界なので、努力した分だけ報われることがみなさん分かっていて、そういう点ではなかなか厳しい部分も仕事上ではあるのではないかと思います。

しかし、自分に投資したエネルギーは必ずどこかで報われるもの。

自分磨きを頑張った分だけ、魅力的で輝いた女性へと近づいていくのです。

美容に関する情報ネットワークが豊富

キャバクラえ働いてみると、想像以上に周りのみなさんが物知りなことに気付くと思います。

メイク用品に関する情報、効果があって綺麗になれるエステ店の情報、スタイル維持の秘訣など、それこそインターネットで少し検索する程度じゃ全然手に入らないような、現場だからこそ分かる最先端の情報&流行の情報が溢れているのです。

もしあなたが今よりも綺麗で美しくありたいと考えているのなら、一度キャバクラのお仕事をしてみることで、ビックリするほど様々な情報を手に入れる事ができるのではないかと思います。

どこに行っても活用できる一生もののスキルとは?

幾つかの素晴らしいスキルが身につけられるのがこのお仕事の魅力。

その一つが今回ここまでお話してきた「美に関するお話」です。

キャバで一生過ごしていく女性はあまりいません。

むしろ、一定のピークを過ぎるまでに貯蓄したり、次のステージに行くことが普通です。

なので、もしあなたキャバクラで働きたいと考えているのなら、同時に”その先”を見据えて、そのための自分磨きの期間に徹するのもいいかもしれませんね!

  • 1